2012年05月26日

アートミクロンとAGAジェネリックの2重対策で薄毛をカバー

アートミクロンのお世話になっています。

私の場合は頭頂部がM字なので、そこを中心に使用しています。

地肌が光っているのが、光らなくなるので重宝しています。

アートミクロン-3.jpg

最近はAGAの薬の成果がかなりでてきているようで、頭髪が増えています。

2年半くらい飲んでいますが、スタートの時に比べると全然違います。

アートミクロンで薄毛をカバーしていますが、いつまでもカバーし続けるのもなんですので・・・

やはり、地毛がほしいですね。

おススメは、やはりAGAの薬です。

これをきちんと服用しながら、日々育毛を続けていくのが王道ではないでしょうか。

最初は、病院へ出向いて、診察を受け、薬を処方してもらっていました。

べらぼうな初診料を毎回払って、高い薬を買っていました。

今は、ネットで購入しています。

それは、不安でしたよ。

大丈夫なんだろうね????

でも、あまりに病院の初診料が高くて、薬代も高くて続けられませんでした。

ジェネリック製品で、外国から送られてきますが、今のところ大丈夫みたいです。

ジェネリック製品の服用を始めて約1年。

今ところ、髪の毛が薄くなっているということはありません。
AGAは服用をやめると半年くらいでもとに戻るそうだから、ジェネリック製品でもちゃんと効いているみたいです。

ジェネリックとアートミクロンの2重対策で、毛が増えるまで、頑張る所存です。




アートミクロンの楽天サイトはこちらからどうぞ

⇒ アートミクロン パウダー(20g)&スプレー(180ml)セット 【RCPdec18】 







posted by genji at 07:31| Comment(0) | アートミクロン | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。